クロニクル レガシー デッキ 2019。 【第3回】デュエマ 2019年8月発売、最新アルティメット・クロニクル・デッキ『必勝!! 闘将ブレードオーガ』をチラ見せ!

【第3回】デュエマ 2019年8月発売、最新アルティメット・クロニクル・デッキ『必勝!! 闘将ブレードオーガ』をチラ見せ!

レガシー 2019 クロニクル デッキ

サイゾウミスト、サルトビ、アナリスなど。

14

【第3回】デュエマ 2020年8月発売、クロニクル最終決戦デッキ『覚醒流星譚』&『龍魂紅蓮譚』収録カード先行チラ見せ!

レガシー 2019 クロニクル デッキ

あと純粋にカードパワーが低くて、上手く回ってもあんまり制圧できてないってことが多そうです。

8

【第3回】デュエマ 2019年8月発売、最新アルティメット・クロニクル・デッキ『SSS!! 侵略デッドディザスター』をチラ見せ!

レガシー 2019 クロニクル デッキ

今では規制によって姿を消したデッキではありますが、前者は 《ドラゴンズ・サイン》にも対応したクリーチャーとして、後者は青白のS・トリガーで除去ができる貴重なカードとして、まだまだ需要はある事でしょう。 デッキのまとまり自体は薄めですが、今までの【ヘブンズ・ゲート】の弱みの1つであった「除去能力の低さ」を、新規カードである 《龍聖霊ウィズダムフェウス》と 《アルカディア・スパーク》のデザイナーズコンボで補っていたり、【ヘブンズ・ゲート】特有の展開力を更に後押しする新規カード 《天門の精霊ヘブンズ》によって、強みもしっかり伸ばされていました。

17

DMBD

レガシー 2019 クロニクル デッキ

爆発力とカードパワーにパラメーターを振り切り、安定性は捨てたタイプのかなり尖ったデッキとなっています。

9

【第4回】デュエマ 2019年8月発売、最新アルティメット・クロニクル・デッキ『SSS!! 侵略デッドディザスター』をチラ見せ!

レガシー 2019 クロニクル デッキ

最新カードチラ見せ第3回! 人気TCG『デュエル・マスターズ』より、2019年8月9日発売予定の最新アルティメット・クロニクル・デッキ『必勝! 他のカードは正直「懐かしいな」と思わせてくれるカードと言った所です。 ゼニス信仰であったオラクルよろしく、ゼニスに対する並々ならぬ思い入れでもない限り、使いたいとは思わないかもしれません。

4

サイキック&ドラグハート再来!! クロニクル最終決戦デッキ『覚醒流星譚』&『龍魂紅蓮譚』速報!

レガシー 2019 クロニクル デッキ

そのおかげもあって、「双極編」のゲームスピードにもある程度の対応が出来るデッキではありました。 さらに言えば、「聖霊王」と名の付くデッキにしては、聖霊王の活躍がそこまで大きくないデッキです。

【第3回】デュエマ 2019年8月発売、最新アルティメット・クロニクル・デッキ『必勝!! 闘将ブレードオーガ』をチラ見せ!

レガシー 2019 クロニクル デッキ

種類は少なめな上に、 《ボルメテウス・ブラック・ドラゴン》と 《ボルメテウス・ホワイト・フレア》は1枚のみですが、その分強力なカードでしたね。

3

「クロニクル・デッキ」クロニクル

レガシー 2019 クロニクル デッキ

また、同時発売の アルティメット・クロニクル・デッキ 2019『必勝! 伝説のレジェンド ドギラゴンのハンター版。

13

【第4回】デュエマ 2019年8月発売、最新アルティメット・クロニクル・デッキ『SSS!! 侵略デッドディザスター』をチラ見せ!

レガシー 2019 クロニクル デッキ

《煉獄と魔弾の印》は、ロマノフ系統との相性はもちろん。 デッキの使いやすさ そもそも「場にサバイバークリーチャーを揃えて強力な軍団を作る」というコンセプトが伝わりやすい「サバイバー」という能力をコンセプトとしたデッキなだけあって、使いやすさ……というより、理解しやすさの面で言うなら最高クラスでしょう。

10