福岡 西方 沖 地震。 平成17年(2005年) 福岡県西方沖地震|主な土砂災害事例|福岡県県土整備部砂防課

「福岡県西方沖を震源とする地震」に伴う基準点成果の取り扱いについて

地震 沖 福岡 西方

今回の地震活動の北側では、1933年に三陸地震(M8.1)が発生しているが、1923年8月以降では、それ以外に三陸沖の日本海溝の東側でM7以上の地震は発生していない。 また九州地方で震度6弱以上を観測する地震としては、1997年5月の 以来となった。 読売新聞 西部版 朝刊、2015年3月21日付• 今回の地震は海底下で発生したため、より震源に近い場所で観測を行い精度の良い解析を行うために、以下の要領で海底地震観測を行いました。

8

【福岡・地震】福岡の活断層を考える

地震 沖 福岡 西方

また、福岡市周辺の企業が加入する福岡の調べでは、回答のあった1,507事業所で、建物、設備、商品などを中心に被害額は合計約33億6,000万円に上った(2005年4月13日時点)。 翌2006年から福岡市と北九州市をつなぐ水道管の建設が開始、2011年に完成した。 地震学者のは余震のデータを基に推定で震度6弱(5. ビニールシート展開は、地震2日後の3月22日に予想された大雨に備えるもの(22日には大雨警報が発表された)で、3月21日から自衛隊と警察・消防が協力して作業を行った。

2

築数年なのに…マンション被害の嘆き 福岡県西方沖地震ルポ (東京新聞) 愚民党

地震 沖 福岡 西方

その後2012年に改修工事が行われ、見通しのよい広場が整備された。 特に、中央区の(・昭和36年完成)では、全体の3割にあたる約440枚の窓ガラスが割れて落下し、建物沿いの歩道を歩いていた2人が負傷した。

4

【福岡県】3分でわかる過去の大地震「福岡県西方沖地震・明治熊本地震・筑紫地震」

地震 沖 福岡 西方

生活への影響 [ ] は、福岡県内で玄界島、志賀島勝馬地区、博多区、中央区、宗像市などの延べ446戸、佐賀県内で川副町、千代田町などの延べ199戸、大分県内でと中津市の延べ204戸、合わせて849戸で一時断水が発生した。 また、神戸市では木造住宅や低層の建物が揺れやすい周期1、2秒程度の(キラーパルス)が大きく全壊10万棟を超える甚大な被害となったのに対し、福岡県西方沖地震では地震動が全体的に神戸より小さく 最も大きな成分が1秒未満の短周期であったことから、福岡市中心部の建物被害は一部損壊を中心とするに留まったと考えられている。 一方で、一部の工場でプラントの一時停止などがあったものの、製造業や金融業などに大きな被害はなかったことが報じられている。

5

2005年4月20日の福岡県西方沖の地震のページ

地震 沖 福岡 西方

壁が崩れ隣の部屋が見えた個所もある」と話した。 途中、視界が開ければ博多湾越しに福岡市のビル群を眺めたり、玄界灘に浮かぶ 円錐型の島「玄海島」を間近に眺めたり良い景色を楽しめる道路だ。 また、のでは、地元紙『新民晩報』の報道によるとビルの高層階では体感で分かるほどの揺れが感じられ、食器が音を立てたり電灯が揺れたりして2分ほど揺れが続いたところもあったほか、上海市地震局でも揺れを観測した。

13

【福岡・地震】福岡の活断層を考える

地震 沖 福岡 西方

地殻を構成する大陸プレート(あるいは)内で発生した地震、いわゆるである。 主要避難先となった中央区のでは当日夜までに約430人が避難し、その後、避難生活を送った。 「福岡」(福岡市東区志賀島)で南西に約17センチ、「前原」(糸島市前原)で南に9センチ、「古賀」(古賀市)で西に6センチの変位をそれぞれ観測した。

20