ブルース バットマン。 ダークナイト ライジング(映画)のネタバレ解説まとめ

DC映画『ジョーカー』のちのバットマン、ブルース・ウェイン&執事アルフレッドが登場へ ― 『ビューティフル・デイ』子役が出演

バットマン ブルース

『The Batman(原題)』の監督を務めるマット・リーヴスと主演のロバート・パティンソンが、2021年公開のバットマン単独映画の初映像を公開した。 父親への忠誠心とバットマンへの愛情の板挟みとなっているが、父親が絡まなければバットマンに協力的。

11

映画『バットマン』の時計は?ブルース・ウェインの時計からバットマンのコラボウォッチまで紹介

バットマン ブルース

ダークナイトの時にはシリーズ2作目からでも大体の内容は理解できたのですが、今作ではどんでん返しの部分にシリーズ作品が深く絡んできているため、2作品とも観ていないと何となくは理解できても面白さは半減してしまうと思います。

3

映画『バットマン』の時計は?ブルース・ウェインの時計からバットマンのコラボウォッチまで紹介

バットマン ブルース

緑色の髪の毛に真っ白な肌という風貌がジャックを狂わせた。 デントまでも犯罪に手を染めてしまった事実を市民が知れば、この街にヒーローはいなくなってしまう。

16

【バットマン】名言で振り返る「努力と根性」大人向けヒーローの魅力に迫る

バットマン ブルース

本作は初期4部作のうちの1作目。 初期のコスチュームでは手袋は無地の物を身に着けていたが、現在 [ ]の手袋は両腕の手甲部分に三枚の刃を備えている。 正体は大富豪ブルース・ウェイン。

9

【バットマン】名言で振り返る「努力と根性」大人向けヒーローの魅力に迫る

バットマン ブルース

彼は自身の科学的知識、探偵のスキル、および競技的な腕前に依存している。

1

ブルース・リーとロビンがスパーリング?「バットマン」キャストが当時を振り返る!|シネマトゥデイ

バットマン ブルース

ピクサー作品、スター・ウォーズ、マーベル作品と、ディズニー系列の作品の多くを見ることができます。 壁を越えられないブルースはあえて命綱を使用せず壁に挑みます。

14

DC映画『ザ・バットマン』新シリーズ2021年公開へ、若き日のブルース・ウェインを描く

バットマン ブルース

「New52」ではブルースの娘という設定が再び描かれ幼少期はであったことが描かれている。

13

『バットマン』ブルースの父・トーマスがバットマンになった姿をフィギュア化!怒りと復讐に燃える姿を表現!

バットマン ブルース

先代からウェイン家に仕えるであり、両親を早くに亡くしたブルースの育ての親。

5

ロバート・パティンソン主演『ザ・バットマン』の予告編が初公開!

バットマン ブルース

激闘の末、ベインを倒すバットマンですが、背後から現れた何者かに脇腹を刺されてしまいます。 ウェインを支える執事ペニーワースの年間報酬が1,800万円 意外にも人件費節約!。 『ジョーカー』で幼いブルース・ウェインを演じるのは、Netflixドラマ「Happy! が演じる「」では、灰色のスーツに黒いカウル、黒いケープ、黒いバットシンボルとコミックブックにより忠実なスーツを着ている。