ご 教授 お願い 致し ます。 「ご教示願います」の意味と使い方・「ご教授願います」との違い

№3232 メールサーバーについてご教授願います。

教授 ます 致し ご お願い

何卒よろしくお願い致します」 意味は「(学問や技芸的なことを)教えてもらえたらと思います」 のようにして質問すると丁寧です。 文章のバランスを考えて使い分けしましょう。

6

大学の教授にメールを送るのですが、添削をお願いします。

教授 ます 致し ご お願い

また、 「ご教授ください」は比較的長期にわたって 教えを請う場合。 例文『ご教授(を)いただければと存じます』• ただ硬い文書と、不要な部分とまだ少し混在しているので、 わたしだったらこんなふうに書くかな。

8

「ご教示願います」の意味は? 「ご教授」との違いと使い分けを知ろう

教授 ます 致し ご お願い

教授からメールの返信が必要な場合は、「お忙しいところ誠に恐縮ですが、ご返信いただけましたら幸いです」など多忙な教授に配慮をしつつ、返信をお願いする文で締めると良いでしょう。 文が短すぎるというのがいけない、という事までは分かったのですが・・・ ちょっと文章になんだかトゲを感じてしまい へこんでいます。

10

大学の教授にメールを送るのですが、添削をお願いします。

教授 ます 致し ご お願い

ここで「ご教授のほど」の「のほど」は限定を避ける言い方で、意味としては「〜してもらうよう」「〜してくれるよう」と考えることができます。

[orca

教授 ます 致し ご お願い

(なお、ここでの「賜る」とは、「もらう」のの役割をしています) 「ご教示賜る」は間違った日本語です。 挨拶文 宛先のあとは一行空けてから、挨拶文を一文入れます。

[orca

教授 ます 致し ご お願い

。 「ご教示願います」の意味は「知識や方法などを教えてください」 「ご教示願います」は「 知識や方法などを教えてください」といった意味で使用される言葉です。

4

№3232 メールサーバーについてご教授願います。

教授 ます 致し ご お願い

A ベストアンサー 1.1番最初に相手の名前は必ず書かなきゃいけないのでしょうか? : はい、それが基本です。 本文の最初でまず名乗る メールを送る際は、本文の最初で自分が誰であるかを名乗るのがマナーです。